只今BBHにうつつをぬかしてアイマスサボり中(爆) サッカーと特撮は毎週欠かせません!!
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、天皇杯も(ずいぶん前にだけど)終わったことですし、自分が応援している鹿島アントラーズとアルビレックス新潟の2005年の戦いっぷりの総括と2006年への展望を語ってみようと思います。

その前に、このブログを見てくださってる皆様へ。
いつの間にか3000ヒット超えていたようで・・・(カウンターが下にあるから気付きませんでした(汗)
ありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願いしますね!!

そこでちょっと提案が。
皆様サッカーに対する興味があまりないようなので(知り合いだとにけーさんくらい?(苦笑)今年はW杯もあることですし、地元ないし住んでる地域に近いJリーグチームを応援してみませんか?そのチームがJ1だろうとJ2だろうと、応援してみると意外にはまってしまうかもしれませんよ?チームの勝利や敗北に一喜一憂するのも結構いいものですよ?・・・それにQMAでサッカー問題出ても答えられるようになります(笑)
ということで、今年はサッカーを推進していきたいと思います!!そして皆さんにサッカーのことに少しは興味をもっていただけたらな~と思います!・・・そのためには記事がアイマスだけにならないように頑張ります!!(笑)
鹿島アントラーズ・・・リーグ戦のスタートダッシュはここ数年見せてなかった最高の立ち上がりだったと思います。ミネイロも1年目で怪我が多かったけど頑張ってくれましたし、久しぶりにいい外人獲ってきたなって感じでした(笑)この序盤戦で伸び悩んでいた感のある若手達も、ようやくブレイクしてくれた感じがしました。ここ数年はチームの若返りに力を入れていた感があったので、それがついに花開いた年でしたね。
ただ、鹿島の特徴ですが、カードをよくもらう(危険と感じたらカードもらっても止めに行くせいですが(苦笑)せいで出場停止となってベストメンバーを組めないということが他の上位チームに比べて多々ありました。特にセンターバックの二人が・・・ね。(どちらか出場停止からあけたと思ったら片方が今度は出場停止とか(苦)
この辺は大いにチームに迷惑かけてましたね。あとは怪我人続出したせい、ってのはどのチームでもあったことなので、その穴を埋められないチーム力のなさを恨むしかありません。
さて、2006年はおヒゲのおじ様、セレーゾ監督の後を継いでアトゥリオ監督が就任するわけですが、果たして彼は鹿島に何をもたらしてくれるのか・・・楽しみでもあり不安でもあります。近年のJリーグを見ていると堅守のチームは安定した力を発揮できています。今までは堅守といったら鹿島のお家芸だったのに・・・(苦)ここ数年はその堅守っぷりがなりを潜めているので、守備の建て直しは急務かと。まぁ、得点力不足なんてのはもう慣れたから、まずは守備の整備をアトゥリオ監督にはお願いしたいです(笑)
そして、ここ数年中心選手の放出が鹿島のお決まりになっていますが(苦笑)今年はゲームメイカーの小笠原が移籍することは確実視されていて、彼に代わるプレイヤーを探してこなくてはなりません。未だに中田浩の穴も埋め切れていないのに・・・(苦)あとはそろそろ高齢化が進んでいる両サイドバックの後釜を育てて欲しいところ。鹿島のサッカーには優秀なサイドバックが必要不可欠ですからね。・・・まぁ4-4-2を捨てるんなら話は別ですけどね。やっぱり長年鹿島を見ている人間としては4-4-2でずっといってほしい。J主流の3-5-2との相性が悪かろうがね(笑)
そして、柳沢。そろそろ帰ってきなさい(笑)海外にこだわるのもいいけど試合に出れないんじゃ意味ないよ!・・・鈴木君はレッドスターからお誘いを受けてるそうじゃないか。行って来なさいな(笑)
最後に10番を背負ってる人。なんかアシストプレーヤーに成り下がってしまっているので、そろそろドリブラーな頃を思い出してほしい。

アルビレックス新潟・・・今年は特にブラジル人トリオさまさまでした(笑)反町監督が目指した4-3-3は上手くいかなかったね(苦)調子がなかなか上がってこなかったってのもありますけど、意外とウィングの鈴木慎が機能しなかったのは誤算でしたね。左サイドだから生きる選手なのかなぁ。まぁ、毎試合システムをいじっているようでは安定した戦いは望めませんよ。それにあの選手層で中盤3枚でやろうというのはきつ過ぎ(苦)
やはり基本のシステムがあってそのオプションに他のシステム、という感じで成り立たせないと。(千葉はシステム変更が多々あってもちゃんとやれてましたね。その辺に監督の指導の差が出てるんでしょう)まぁ、鈴木新監督がやってくれることでしょう。
さて、来年への展望ですか?う~ん・・・まずはリマに代わるキッカーがほしい。で、中盤にいい選手がもう数人はほしいよね。新潟は中盤を圧倒されすぎですからこの辺を強化していかないと長期に渡ってのJ1残留は難しいでしょう。あとDFの強化も。ていうか全てにおいてランクアップしていかないときついですよ。あとはブラジル人にも守備をサボらないでほしいと言いたい(苦笑)
そして、システム固定(笑)と若手もそろそろ出てきてほしいかな。地元選手でなくてもいいんで。今の所唯一の地元選手の本間君は来年も頑張ってほしい!ていうかそろそろ川口信を獲得しないんですか?(笑)もしくは今年終盤でブレイクした清野とか。新潟出身の選手なんて少ないんだから集めようという気持ちだけでも見せてほしいなぁ・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
去年のことなんか想いだしたくもないね。

2006/01/11(水) 23:37 | URL | にけー@柏サポ #-[ 編集]
にけーさん>え~と、今年は頑張れ!(汗)
2006/01/12(木) 14:02 | URL | みずの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gmoai.blog24.fc2.com/tb.php/86-33df2dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。